やんべな町で わくわくすっぺし 涌谷町

涌谷町

(遠田郡涌谷町字新町裏153−2)

  • 住まい
  • 自然

message 担当者からのメッセージ

こんにちは、城と桜がシンボルの町「涌谷町」です!涌谷町は、田園が広がる米どころでもあり、涌谷町の自然が育んだお米はもっちり甘みがあります。隣接する石巻市や大崎市の中心部には車で30分で行け、仙台にも約1時間と交通のアクセスも良好です。涌谷町に住み、近隣市町へ通勤する方も多くいらっしゃいます。近隣の海にも山にも行けるので「やんべな(ちょうどいい)町」です。少しでも気になった方はお気軽にご相談をお待ちしております。

  • 自然の魅力

    【一面に広がる稲穂】
    涌谷町は自然に囲まれた生活に憧れている方にぴったりな町です。町内を少し歩けば、田んぼが一面に広がり、のどかな風景を楽しむことができます。明るい場所や遮る高い建物もほとんどないため夜には、星空が良く見えます。ウグイス、カエルやヒグラシ、鈴虫の声が聴こえ、四季の移り変わりを音で感じることができます。
    桜並木が綺麗な公園やバーベキューができる広場が町内にありますので、お子様やご家族で一緒にピクニックもできます。いっぱい遊んだ後は町内の温泉「わくや天平の湯」でほっと一息。

  • 食の魅力

    【学校給食でも食べられています】
    昔から米作りが盛んで、「ひとめぼれ」や「ササニシキ」が栽培されています。近年では玄米食専用米として「金のいぶき」の作付けを強化しています。金のいぶきは、玄米でありながらもっちりとした炊きあがりで、プチっとはじける独特の食感が特徴です。また白米同様に炊飯でき、おにぎりにもおすすめです。
    涌谷町産の大豆を使用した「おぼろ豆腐」は味わい深く、なめらかな食感が特徴の豆腐です。鍋にだし汁、椎茸、生姜、おぼろ豆腐加えて煮込む「おぼろ汁」は郷土料理として昔から親しまれています。
    農家が多く、米以外にも自然の恵みで育った野菜や果物もおすすめです。

  • 住まいの魅力

    【移住して新生活をはじめる世帯を応援します!】
    涌谷町に新築もしくは中古住宅を取得し、長く住んでいただける方に、補助金を支給します。さらに住宅建設もしくはリフォームする際、町内の建設業者をご利用された場合、また、義務教育以下のお子様がいらっしゃればさらに補助金が上乗せされます。
    涌谷町では子育て支援にも力を入れており、「子ども(乳幼児)医療費助成」では所得制限なく、お子様の医療費が18歳まで助成されます。町内には子育て支援サークルもあり、子育て中の親子が交流しながら親交を深めたり、子育てに関する情報交換の場となっています。

movieプロモーションムービー

document資料ダウンロード

ダウンロード

entry個別相談の申し込み