このイベントは終了しました

みやぎの海で漁師になろう。

漁師

(宮城県漁業就業者確保育成センター/宮城県の業務委託を受けている団体です)

  • 宮城の漁業
  • 支援
  • イベントセミナー

message 担当者からのメッセージ

世界三大漁場の一つである三陸沖に面し、国内トップクラスの水揚げを誇る宮城県。
近年、宮城県では新たに漁業に就業する方が増えています。
宮城県で漁師・漁業者になることに興味があるという方、当センターでは長期・短期の漁業研修への参加や漁業就業に当たって使える各種支援制度の活用について、その他漁業就業に関する各種相談を受け付けています。
お気軽に御相談ください。

  • 宮城の漁業の魅力

    宮城県の三陸沖は暖流と寒流が交錯する【世界三大漁場の一つ】になっています。
    沿岸では仙台湾という広大な砂泥域、牡鹿半島以北ではリアス式海岸や岩礁域など変化に富んだ地形に恵まれ、生産性の高い漁場が形成されており、ノリ・カキ・ワカメ・ホタテガイ・ギンザケなどの養殖業、サケ・タラ・カレイなどを対象とした刺網漁業、定置網漁業、小型底びき網漁業などの漁船漁業といった多種多様な漁業が営まれています。
    これらの自然条件とともに優れた経験と技術を持つ漁業者により、宮城県は【日本トップクラス】の水揚げを誇り、日本の水産業を牽引しています。
    夢のあるみやぎの海で漁師になってみませんか。

  • サポート・支援の魅力

    宮城県漁業就業者確保育成センターでは、漁業就業を目指す方との相談や求人情報の紹介を行っています。また、県内の多様な沿岸漁業を実際に体験し、学ぶことができる「みやぎ漁師カレッジ」長期研修・短期研修への参加の相談も受け付けています。このほか、漁業を行うために必要な資格取得に関する支援や、漁業経営体での雇用や独立を目指す方に対する就職活動支援を行っています(要相談)。

  • イベントセミナーの魅力

    当センターが実施する「みやぎ漁師カレッジ」は、約7か月間の長期研修と、3~5日間程度の短期研修があります。長期研修では、漁師を志す方を対象に、水産業に関する座学や小型船舶・無線等の漁業就業に必要な資格講習、様々な沿岸漁業の現場研修(各1~2週間)を行います。最後の1か月半は、各研修生が希望する漁業種類で、より本格的に就業を前提とした専門研修を行います。短期研修では、海や漁師の仕事に興味のある方を対象に、座学や沿岸漁業の見学・体験を行います。さらに、漁業就業を目指す方と漁師・漁業団体とのマッチングのための漁業就業支援フェアを開催しています。11月7日に今年度第2回目をオンラインで開催予定です!

entry個別相談の申し込み

DAY1

11月06日(土)

13:00-13:30
13:30-14:00
14:00-14:30
14:30-15:00
15:00-15:30
15:30-16:00
16:00-16:30
16:30-17:00
個別相談を予約する

個別相談予約にはログインが必要です。