このイベントは終了しました
栗原市

「森の守り人」募集!

栗原の豊かな森を守る、自然の整備員

林業は植林から伐採まで長い年月を要します。
森林はその間、空気の浄化、水資源のかん養、温暖化防止とさまざまな機能を発揮しながら、最終的には木材生産という形で人間生活につながっています。

これをつなげるのが栗駒高原森林組合の、「やりがいのある仕事」です。
あなたにお任せする内容は、木を育てる仕事(整地・植林・刈り払い・枝打ち・間伐作業)、木を伐採・運ぶ仕事(集材・運搬作業)を林業機械を使って行います。
みやぎ栗原の自然を次世代へ引き継ぐため、木を「切って、使って、植えて、育てる」山の循環を支える仕事です。

木材を活用したDIYなど自分らしい暮らしがすぐそこに

空き家バンクを活用すれば安価に住宅が取得でき、栗原の木材を使ってDIYするのもありかもしれません!
また、栗駒山だけでなく、伊豆沼や花山湖など、四季を通して身近にアウトドアを楽しめる暮らしがあります。

自然の恵みたる豊かな「食」も自慢です。
四季折々の旬な野菜や林産物も豊富ですが、何よりも「自分で育て食す」味は最高です!

市町村等からどんな支援を受けられますか

・市役所スタッフが、空き家バンクを中心とした住まい探しのサポート、森林組合さんと連携した職場体験のほか、空き家リフォーム助成などの各種支援情報の提供など、伴走型の移住相談を行っています。
・先輩移住者や地域の頼れるキーマンなど、「人」との関わりを繋ぐ中で、相談者さんの思い描く田舎暮らしに向けて、ベストな選択ができるためのお手伝いをさせていただいております。移住ありきではなく、まずは一度、利用料無料の「お試し移住体験住宅」を利用しながら、栗原ステイしてみませんか。栗原市詳細情報をみる!求人情報を見て、市町村にも興味がわいたら、個別相談ブースでもじっくり話を聞いてみよう!

しごとドラフトに参加する
会社名栗駒高原森林組合
勤務地宮城県栗原市内
事業内容栗原の豊かな「森」の守り人(森林の整備)
求人概要募集職種現場技能者
業務内容木を育てる仕事(整地・植林・枝打ち・間伐作業)、木を伐採・運ぶ仕事(集材・運搬作業)を林業機械を使って行います。
求める能力木を育てる仕事(整地・植林・刈り払い・枝打ち・間伐作業)、木を伐採・運ぶ仕事(集材・運搬作業)を林業機械を使って行います。

・性別問わず、経験・知識・技術がなくても大丈夫です。健康でやる気のある方ならどなたでも!
・田舎暮らしがしたい方、自然やアウトドアが好きな方、体を動かして汗かく仕事がしたい方が向いているかもしれません。
・森林組合では、国の「緑の雇用」事業を活用し、働きながら3年間の研修制度があります。チェーンソー・刈払い機・クレーン操作など土木・建設関連の資格取得経費を組合が負担し、技能取得をサポートさせていただくので、未経験者でも大丈夫です。
勤務日・勤務時間月~土(月22.0日、雨天等で作業ができない日は、休みとなります。) 勤務時間8:00~17:00
企業情報本社所在地栗駒高原森林組合
関連業界木材関連産業
社員数68名
設立年月2002/03/01
創業者
募集の特徴・自然に密接した仕事
・働きながら土木・建設関連の資格取得が可
次の求人を見る